0800-080-1141

↑お客様専用電話になります。

業者様・営業等の電話はコチラ

営業時間8:00~17:00(毎週日曜、第2第4土曜定休‹GW・お盆・年末年始除く›)
小さなことから大きなことまで、まずはお問い合わせください。

※当ホームページではプロモーションが含まれています。 施工実績 解体・外構・修理(リフォーム)

地震で内外壁にクラックが!!早急の対処がターニングポイント

2022年3月20日

16日深夜に宮城、福島両県で震度6強を観測する大きな地震がありましたね。

吉ねこ佑友がある群馬県桐生市でも震度4を観測し、市内では停電や断水などの被害もでました。

非常食

まだ余震が続いておりますので、ご注意してお過ごしくださいね。

 

大きめな地震がきた後にお問い合わせが増えるのが、地震の揺れによるクラックの被害です。

外壁のクラックは、主に大きく・乾燥クラック ・ヘアークラック構造クラック(貫通クラック) ・縁切れクラック の4種類にわかれます。

今回は、ヘアークラックと構造クラック(貫通クラック)の発生原因や放置リスクについてご紹介します。

 

クラックって何で発生するの?

構造クラック

こんなひびが入った外壁を見たことはありませんか?

建物内部の構造自体で起きている構造クラックです。

構造クラックができる原因

  • 基礎や建物の経年劣化
  • 地盤の不同沈下
  • 補強材不足など設計ミス
  • 想定以上の凍結や融解、強風、地震など外的要因によるもの

 

ヘアークラック

ヘアークラックは小さなひび割れや線状の亀裂で塗膜表面に発生します。

ヘアークラックができる原因

  • 基礎や建物の経年劣化
  • 地盤の不同沈下
  • 補強材不足など設計ミス
  • 想定以上の凍結や融解、強風、地震など外的要因によるもの

 

小さくても要注意|室内でヘアークラックが見つかった場合の対処法とは?

本章では、室内でヘアークラックが生じた場合の対応策についてご説明します。

 

ヘアークラックは、壁や床、天井など、建物のあらゆる部位に生じる可能性があります。
壁紙には、地震の揺れに対応できる程の伸縮性能はないので、壁紙の耐久力を超えると亀裂やひび、破れができてしまうのです。

基本的には、表面の紙の部分なので構造上の問題の可能性は低いですが、洗面所や台所など湿気の多い場所のクラックはカビの発生源となりますので注意が必要です。

クラックが小さい場合は、一時的にテープやシーリング剤を使用して修復することができますが、この対処法はあくまでも一時的なものであり、将来的には修理が必要です。

そして、クラックが大きい場合何重にもクラックが生じている場合プロの出番となります。

吉ねこ佑友では、建築士がクラックの原因を調査し、適切な修理方法を提案予防策などもお伝えさせていただきます。

 

クラックを放置するとどんなリスクがある?

外壁

外壁の下地まで到達するような深いクラックは、早急に対処しましょう。

雨水が外壁内部まで浸水して、水の浸水が続くと構造材が腐食して建物強度が低下します。

また、外壁内部の湿気が増えてシロアリが集まったり、建物自体の強度が低下すれば地震で倒壊する可能性も高くなります。

 

壁紙

壁や天井に存在するクラックは、外部の気温や湿度の変化が室内に影響を与えるため、エネルギー効率が低下し、冷暖房費が増加します。

さらに、ヘアークラックは建物の構造に悪影響を与える可能性があり、クラックが広がると壁や天井の強度が低下し、建物全体の安全性に影響を与える可能性があります。

また、クラックが広がると、雨や風の浸入を許すため、建物内部の損傷や家具の劣化を引き起こす可能性があるので、緊急修繕までは必要はありませんが、見つけた時に点検を受けるタイミングと捉えると事が小さいうちに済みます。

 

屋根瓦

鬼瓦が倒れ最悪の場合、落下することも…!

更に、棟も崩れて雨漏りの原因にもなります。

大地震の後や、時には屋根を見上げて目視点検をしてみて。

 

最後に

ヘアークラックや構造クラックなど、クラックの種類によって深刻さは異なりますが、長期放置すると基礎などの全補強工事になってしまう可能性もあります。

表面上の浅いクラックの補修工事はもちろんDIYで行うこともできますが、幅が1mm以上あるクラックは、外壁の内部に問題が発生している場合が多いですので、専門家である吉ねこ佑友早急にご相談ください!

ゆうチャン
莫大な補修費用がかかる前に手を打ちましょう

 

お客様それぞれのお悩みやご予算に応じたプランのご提供が可能ですので、小さなことから大きなことまでご相談ください。

とにかく安く早く正確に!

この記事はどうでしたか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

うっちー

冬山は滑り、夏山は走る、お山大好きアクティビティなアラフォー主婦。趣味の限度を超え極めたいタイプ。80になっても滑る、走るが維持できるようやってます。 便利屋として、施工事例や生活のお悩み解決法、豆知識などの情報を書いています。私自身、建築には疎いですが、勉強しながら楽しく更新していきます。

-施工実績, 解体・外構・修理(リフォーム)