玄関ドアをメンテナンスしよう

ちょこっと豆知識

家の顔である玄関ドアを改善するたった3つの道具

あなたの家の玄関ドア大丈夫ですか

ココは群馬県 桐生市 赤城山の麓の空っ風が吹き荒れる冬なんか特に寒いし しばれるねぇ~
風が強い日などは特にそうですが、玄関ドアがすごい勢いで閉まって

・挟まれそうになった(お子様や高齢者の方は本当に危険です。)

・振動が家の中に響き渡る・・・

・夜、閉じるときの音が大きすぎて近所迷惑 等々

どうですか?メンテナンスすると安全に閉まるようになります。

玄関ドアをメンテナンスする3つの秘密道具公開

意外となんですが、暴れん坊な玄関ドアと接していても人間とは不思議な生き物で慣れてきて感じなくなる。当たり前だと思っていた。
そんな方、実に多いです。お客様のお宅に訪問した時に最初の通過地点が玄関ですからね

『お世話になります^^; 吉ねこ佑友です^^; お見積書をお持ちしました。失礼します。』

玄関ドアがバタン!!!!  おぉぉぉ・・・・ びっくりした なんてことが度々

そんな時は、秘密の道具があれば、あら不思議 一瞬で直す事ができます。そんな難しいことではないのでぜひ挑戦してください。

まず初めの秘密兵器は・・・踏み台

続いての秘密兵器は・・・プラスドライバー

そして最後の秘密兵器は・・・マイナスドライバー・・・って、どこのお宅にでもある秘密兵器ですね。

秘密兵器とは名ばかりで通常の道具で直せます。それではどこをどうするのということですね

暴れん坊な玄関ドアから誠実な玄関ドアへ変えてみよう

3つの秘密兵器を使って暴れん坊な玄関ドアから誠実な玄関ドアへ替えることは意外と簡単なんです。

だいたいの玄関ドアにはドアクローザーって言って(引き戸やそもそも玄関ドアなのにドアクローザーが付いてない方はごめんなさい。)

玄関ドアの吊元側(蝶番が付いている側の上の方を見ると四角い部品が見えます。
そうこんな感じの部品です。

最近のドアクローザー

旧式のドアクローザー

まずは秘密道具の踏み台です。ドアクローザーが取り付けてあるところが高いので手が届かない方が多いので気を付けて踏み台に登ります。

その次に目の前のドアクローザーの側面を見ると取り付けられているドアクローザーにより調節するところがマイナスかプラスドライバーどちらかになります。
個々の家のドアクローザーの側面を良く見てください。

プラスのドライバで調整するタイプ

マイナスで調整するタイプ


こんな感じで丁寧に調整方法が記載されている場合もあります。
調整ネジを右回しに回すと玄関ドアがゆっくりと閉まり左回しに回すと早く閉まるようにドアクローザーのスピードを調整できます。
初めはちょうど良いスピードで調整をしていたはずですが、玄関ドアは毎日繰り返し開閉されます。

玄関ドアクローザーは毎日の家族の出かける時送り出してくれて帰宅時に迎えてくれる大切な部品なのです。
2人家族なら朝出かける時2回 帰宅時に2回 1日4回 1年で1460回  4人家族ならその倍2920回(どうでもよい情報ですが)

酷使されている分、調整がズレるのは当然のことです。ですから年に1回くらいは、我が家のドアクローザーは大丈夫かなと気にかけてあげてもよいのかな思うのです。

ドアクローザーもすねてくると暴れん坊になってきますから、踏み台とマイナス(プラス)ドライバーを駆使してメンテナンスしてみては如何でしょうか?

調整ではどうにもならない症状・・・

ドアクロザーは毎日の開閉に酷使されます。劣化してくるとドアクローザーが涙を流して訴えてきます。油という涙が垂れてきます。

玄関タイルがなんか濡れているなと思って雑巾で拭くと油だったなんて症状ありません?そうなってしまったらドアクローザー自体の引退の時期です。新しいドアクロザーに交換してあげましょう。

吉ねこ佑友に相談していただければ交換も可能です^^♪
ドアクロザーが泣いているお宅は一度ご相談ください。

とにかく安く早く正確に!

-ちょこっと豆知識
-, ,