冬場にケヤキの伐採

剪定・伐採・お庭いじり

伐採が冬場におすすめな3つの理由

伐採は冬場施工が良いの?

針葉樹は一年を通して可能ですが葉っぱが落ちる落葉樹に関しては冬場が良いとされています。その理由として挙げられるのが

理由その1→落葉樹は冬場には葉が無いので伐採に関する作業代及び処分費が少なくて済む。

理由その2→全ての樹木が該当するわけではありませんが水分の吸い上げが減少する休眠時期に入るので樹木自体の重量が夏場に比べて軽くなる。処分重量が安く済む。

理由その3→冬場は落葉しておりますので害虫の発生もなく、葉が無いことから見通しが良く作業効率が良いので安全性も確保できます。

木々の性質等により限定的なことは言えませんが冬場の伐採は夏場よりしやすいので、ご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。

冬場に伐採依頼頂きました。

足利市某所

幹の太さは40㎝・樹高が約10m・樹齢50年程度のケヤキの伐採依頼です。

ここまで大きくなるとDIYの延長での伐採作業は中々難しくなってきます。

安全を確保するために工事用の仮設資材 単管パイプを使用して作業床を確保するために組み上げていきます。

安全帯を使用して落下防止処置を施してから作業を進めていきます。

建物等に近接している為、飛散防止処置に努めて安全に作業を進めていきます。

幹の太さ40cm超の為、切断にはチェーンソーを使用します。

手のこで切断していたら手は痛いし日が暮れてしまいます。

綺麗に伐採が終わりました。

12m超のケヤキですので処分も大変です。

幹だけでもダンプに満載です。 800㎏くらいありました。

樹高12m超、幹40㎝のケヤキの伐採を終えて

冬場のケヤキの伐採作業のご紹介でした。冬場は落葉樹なので葉が無く作業効率もよく処分代も少なく害虫の飛散等もなくメリットが多いので伐採を検討の場合はお気軽にお問合せ下さい。

針葉樹は一年を通して葉が落ちませんのでどの時期に伐採してもよいと思います。思い立ったらお気軽にお問い合わせください。

とにかく安く早く正確に!

-剪定・伐採・お庭いじり